新型コロナウィルスによる外出自粛が続く日々ですが、すっかり曜日の感覚を無くしてしまっていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


毎日着物で生活をしていると日頃はかなり季節感を意識する方ですが、限られた時しか外に出ることがなくなっている最近は季節の移り変わりも感じづらくなっている気がします。


年初よりYoutubeにて毎日動画配信をしている関係で毎日の着姿の写真を自宅のほぼ同じ場所で撮影しているのですが、ここ数日の写真を見て気づいたことがあります。


ご覧頂くとわかるかも知れませんが、基本的に柄のほとんどない無地感覚の着物にシンプルなコーディネートが定番のスタイルです。

そんな中に帯締め(帯を留める組紐)や帯揚げ(帯と着物の間に見える絹の布)でポイントを持たせるのが、私のスタイルです。

元来、可愛い感じが苦手でピンク系の色をあまり使わない方なのですが、ここ数日を見る限り、毎日のコーディネートのどこかに藤色かローズ系のピンクの色が入っていることに気づきました。

四月後半は拙宅の周辺しか出かけることがなくなかってしまい、どうしても内向きになりがちな心持ち。日頃ならしない元気になりそうな、色を自分でも取り入れているのかも知れません。


あまり自然に触れる機会の少ない東京の都心部。ご近所には数日前からローズピンクの鮮やかなツツジが咲き誇っています。わずかな自然も潤いを与えてくれ、コーディネートにも影響を与えているのだなと実感した数日の着姿でした。

ご自宅でテレワーク中という皆様も多いかと存じますので、ぜひ着物でのテレワークやご自宅で着物を楽しんで頂けましたら幸いです。