卯月8日に天道花、花祭りがあるのが理解できた今日この頃です。農作業を始めて1年。季節の巡りと植物、食物の成長は目まぐるしく、特に春先からのこの季節は、雑草が勢いよく蔓延る中で、農作物の植え付けをする時期です。

雑草を抜いては耕し、抜いては耕し、作物を植え付けて、ほっと一安心するのが、卯月8日。

雑草には可愛い花がいっぱい咲いています。でも抜かないと食物を植えられない。心を鬼にして抜きまくるわけです。
可愛いお花は家族に見せてあげよう、仏壇に飾ろう、と、花束にして持ち帰る。
左は手入れされた畑、右は放置された畑。
季節に追われて農作物を植え付けます。
植え付け終わって、ほっと一息するのが、卯月8日。目前の雑草や苗から目が離れ、山の樹木へ意識が移る。
おお、そうだ、卯月8日、花祭ろう。