春分 十一候 
桜始開 さくら はじめて ひらく


夏のような日差しかと思えば、静かな雨が降り出して花冷えの一日。晴れても降っても、風が吹いてもたまらなく美しい季節です。


日々、庭の草木を眺めて思うのは、

全てはこの一瞬、ということ。



日常は美しいもので溢れています。